メインビジュアル

新着情報

子供アドベンチャー2018『福祉のお仕事ワクワク体験』の申し込みを開始しました。

子どもアドベンチャーとは?

夏休み期間を利用して、横浜市内の小中学生を対象に、キャリア教育の視点から、「働く」ことや、様々な社会体験を通じた「人との交流」の場と機会を提供します。また、これらの体験を通して、子どもの夢を親子で語り合うなど、「親子のふれあいのきっかけづくり」も目的としています。

『福祉のお仕事ワクワク体験』

疑似体験や車椅子体験を通して「やさしい心配り」「敬う心」を学んでいただき、誰もが住みやすい地域に携わる一人として活躍して頂ければと思います。初めてのことでドキドキすると思います。しかし、参加した子供達はご利用者の方々と触れ合う時間が楽しかったのか、「もっとおじいちゃん、おばあちゃんと話したい!」という意見が多くとても楽しくプログラムに参加していました。

Scroll Up