芙蓉苑

芙蓉苑
特別養護老人ホーム芙蓉苑は昭和42年に開所した横浜市で初めてとなる特養ホームです。芙蓉苑では「自立支援」「生きがい」「思いやり」の精神を重視し、この実践として、基本サービスに「食事」「入浴」「医療」の充実を掲げ、高齢者の皆様が心豊かに安心してお過ごしいただける施設を常に目指します。
法人理念『ご利用者に誠意の限りを尽くします』の精神のもと、長年に渡る経験と実績を活かし、地域に密着した福祉サービスの充実と向上に努めてまいります。

施設見学はこちら

お知らせ (記事をタップかクリックでページが開きます)

写  真
■ 芙蓉苑1階受付の素敵な季節飾り〈2018年10月更新〉

写  真
■ 子どもアドベンチャー2018「福祉の仕事わくわく体験」開催!〈2018年9月更新〉

写  真
■ 芙蓉苑・サンバレー合同納涼祭!

写  真
■ 新規採用職員入社式・新人研修を行いました〈2018年5月更新〉

写  真
■ お花見イベント開催しました

一覧はこちら

 

施設概要

事業所名 特別養護老人ホーム 芙蓉苑
事業所番号 ・第1473100020号
・第1493100190号(定期巡回・随時対応型訪問介護看護)
・第1493100075号(夜間対応型訪問介護)
・第1403100041号(介護予防支援)
所在地 〒233-0016
神奈川県横浜市港南区下永谷4-21-10
開設年月日 昭和42年5月
総室数 59室
(定員170名 4人室36室・2人室3室・個室20室)
面積 敷地面積:7,022.17㎡
延床面積:7,448.42㎡
規模構造 鉄筋コンクリート造 地上5階、地下1階建
利用定員
  • 介護老人福祉施設 160名
  • (介護予防)短期入所生活介護 10名
  • 居宅介護支援
  • (第1号) 通所介護 45名
  • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
  • 夜間対応型訪問介護
  • (第1号) 訪問介護
  • 障害者居宅介護
  • 横浜市高齢者食事サービス(配食サービス)
入居資格 要介護
職員体制 職員数:常勤職員126名 非常勤職員72名
(施設長、生活相談員、介護支援専門員、介護職員、看護師、管理栄養士 等)
TEL / FAX TEL:045-822-5911 / FAX:045-822-5960
MAIL fuyouen@poppy.ocn.ne.jp
アクセス
①横浜市営地下鉄「下永谷」駅下車 徒歩3分
②戸塚駅より江ノ電バス「スポーツ広場前」下車 徒歩2分

サービス紹介

御家族も安心な環境

横浜市営地下鉄「下永谷」駅より徒歩3分と好立地。各方面からのアクセスも良く、ご来苑いただくご家族にも大変便利な立地になっています。
緑豊かな落ち着いた街並みの中で充実した設備、安心のケアの提供により穏やかな日常をお過ごしいただけます。
重ね

地域密着

横浜市で初めて民間老人ホームとして開所し40年以上地域に密着し、高齢者福祉の発展に寄与して参りました。
介護を取り巻く環境が変化していく中で、これまでの歴史で培った経験と実績をベースに新たなサービスを積極的に取り入れ、常に地域福祉発展のため努力して参ります。
また、多くのボランティアの皆様のご協力のもと、地域に開かれた施設づくりと心温かなケアの向上に努めてまいります。

安らぎのある生活環境

多くの窓から光が降り注ぎ明るく広々とした空間で、ご入居者が心穏やかに安全で安心感のもてる生活空間を提供いたします。
屋上テラスからはランドマークタワーなど横浜中心部が望め、爽やかな風を受けてリフレッシュして頂けます。
理美容室も完備しており皆様のおしゃれもサポートいたします。
重ね

安心した介護と充実した設備

ご入居者様個々に合わせ専門職である介護福祉士、看護師、ケアマネジャー、管理栄養士、相談員等が連携し細やかなケアの提供をいたします。
浴室では、あらゆる身体状況の方が安心して入浴を楽しむことができます。
健康管理においては、すぐそばにある協力医療機関(長田病院)と連携し、主治医による訪問診療もあり安心してお過ごしいただけます。
医療機関への通院は施設の車でご送迎いたします。
重ね

スタッフの思い

私達は、ご入居者様に充実した人生を送っていただくため、スタッフ数の充実や技術向上はもちろん、いつも笑顔を忘れない心のこもったケアを何よりも大切にしています。
重ね

心豊かなお食事

お食事を楽しくおいしく召し上がっていただくため、旬の食材を使った家庭料理を提供し、管理栄養士によるしっかりとした栄養管理を行っております。
栄養価はもちろん、見た目も味も大切に毎食、心を込めて一つ一つ手作りしています。
食事の形態もご入居者お一人お一人に合わせて様々なタイプのお食事をご用意しております。
毎月、食事イベントを開催し和洋中華様々なお食事を普段と違った雰囲気で楽しんでいただきます。
重ね

介護ロボット普及推進センター事業

平成24年8月より当法人 松井理事長と神奈川県 黒岩知事との間に締結された「神奈川県介護ロボット普及推進センター事業」として「介護スタッフの負担軽減」と「ご入居者様が豊かな生活が営めるようサービスの質の向上」を目的に施設内で介護ロボットを実際に活用し、県内の介護・医療関係者等への公開や活用事例の蓄積・発表を行い検討を支援することで、介護ロボットの普及促進と開発改良支援を図るべく事業を行っています。
これからも当法人は施設をご利用いただく全ての皆さまに対し、より良い環境を整備するよう先駆的な取組みを積極的に行ってまいります。

介護ロボット普及推進センター 神奈川県ホームページはこちら

基本枠
基本枠
基本枠

施設ニュース

平成27年6月12日、ロボットスーツHALⓇ介護援用(腰タイプ)の施設導入「第一弾」として、当施設にて導入発表がなされました。

芙蓉苑 黒岩知事よりロボットスーツHALⓇの贈呈

黒岩知事よりロボットスーツHALⓇの贈呈

芙蓉苑 導入発表の記念撮影

導入発表の記念撮影

芙蓉苑 ロボットスーツHALⓇ装着時の介助

ロボットスーツHALⓇ装着時の介助

「提供:神奈川県」
Scroll Up